大東流合気柔術 ・ 錦戸無光(武夫)師範
直伝講習 in 鎌倉
錦戸先生のお言葉を掲載してゆきます。
月に一度更新します。
最新2017年3月25日



インフォメーション

詳細が決まり次第更新いたします。

第一回講習会が無事終了いたしました。報告を簡単にアップしました。

次回 夏~秋に計画中随時情報をアップします。

錦戸先生の新刊書籍を準備しています。まもなく刊行予定です。

≪この写真は、太陽が体に飛び込んできたときの貴重な写真です。≫

第一回講習会のご報告

第一回講習会の様子>

 まずは礼から、直接指導

 錦戸先生の手を取って、技の説明と実際を比較しながらの稽古

 錦戸先生に手を取ってもらい、何度も稽古。

 光を流している錦戸師範

<第一回講習会 参加者のコメント>

直伝稽古感想

先日、錦戸無光先生の直伝稽古に参加しました。1日の稽古でしたが、その時の感じたことを書かせていただきます。

 雑誌「秘伝」に“錦戸無光師範による大東流合気柔術 直伝講習会が鎌倉で開催!”の記事を見てこれを逃したらなかなか錦戸先生から教えていただくことはできないかなと思い即、申し込んでしまいました。門外の人間に講習会という形で公開することですので少し驚きましたが、大東流を以前から習いたいと思っていましたので、本当にグッドタイミングでした。

稽古の内容は詳しくはお伝えできませんが、半日錦戸先生のマンツーマンの稽古でした。基本の稽古を繰り返し感覚がつかめるまで何度も付き合ってくださいました。大東流はこういう形で武田惣角氏より弟子へと連綿と受け継がれてきたのだなと、稽古中に感じました。

稽古案内

錦戸無光伝、大東流合気柔術の稽古体系
日本草堂は錦戸無光伝直伝 大東流合気柔術を体系的に稽古します。

稽古の体系は以下の通り。(錦戸無光師範より)

  1.基本稽古により気の体を作る
  2.(秘伝奥儀の伝授をうける)
  3.気を使う稽古をする。(気は、体だけにとどまらず存在する)
  4.合気(気を合する)稽古をする
  5. 光を受ける(光を受けるのはどの段階からでも可能)
  6. 光を使う稽古をする

気の体になるということは肉体の解脱である。
合気の稽古に入ると心の解脱を体験する。
心身の解脱を体得し、奥の深い、広い、高い世界を進んでゆく道である。





直伝講習会のご案内

日程・2017年3月18日(土)~20日(月・祝)・・・終了しました。ありがとうございます。

次回 夏~秋に計画中随時情報をアップします。

日本草堂道場案内
  大東流合気柔術光道 東京支部長を2001年に授命。
  2016年大東流合気柔術光道解散に伴い、錦戸無光伝大東流合気柔術 日本草堂として活動中。
  道場案内はこちらをご覧ください。
  入会金1万円
  月謝 1万円
  体験稽古可能(稽古費用がかかります)
  お問い合わせ
 nihonsodogmail.com





アクセスカウンター